Drop [1995] | The Pharcyde

Sample Breakdown

Produced by Jay Dee a.k.a J Dilla

1995年。Jay Dee初期ワーク。Dorothy Ashbyのハープを逆再生したトリッキーなトラック。逆再生した時に生まれる元ネタの低音部分にベースラインをあてることでサンプルが綺麗にループしています。そこにBeasite Boysの声ネタが擦られる!

Jay Deeの当時のマニマムなビートがかっこいいのはもちろんですが、ストリートで撮影されたPharcydeの逆再生PVも当時話題になりました。元ダンサーのPharcyde。Beasti Boysの映像をオマージュしたような動きもキレキレです。

サンプル元のDorothy Ashbyですが、ハープとJazzというのもとても珍しい。彼女アルバムを貼っておきます!

[Sample]
Artist : Dorothy Ashby
Track : Django
Album : Dorothy Ashby
Year : 1962
Country : US

[Sample]
Artist : Beastie Boys
Track : The New Style
Album : Licensed to Ill
Year : 1986
Country : US

[Beat]
Artist : The Pharcyde
Track : Drop
Album : Labcabincalifornia
Year : 1995
Country : US

  • Magico Soul| Magical Zone #5Magico Soul| Magical Zone #5
    2021年初頭。スタジオにMagico Soulさんが遊びに来てくれました。Magical Zone (10分ビートメイキング)に参加して頂きました。Who Sampledで誰も使っていないネタを予め何個か持ってきてもらい、直前に選択してMaschineに音源を取り込みました。 VSTサンプラーのSerato Sampleで自動でチョップ、高速でメロディを組み立ていきます。その後、ドラムとベースを入れていきます! Magico SoulさんらしいRapも映えるビートのボディが完成しました。
    Read More
  • Matsuyama| From Scratch #1Matsuyama| From Scratch #1
    Matsuyamaさんにスタジオまで遊びにきてもらい撮影させて頂きました。梨泰院クラスのサントラからサンプリング。1時間足らずでソウルフルなビートが完成しました。最後はSP404SXでビートライブ!
    Read More