Drop [1995] | The Pharcyde

Sample Breakdown

Produced by Jay Dee a.k.a J Dilla

1995年。Jay Dee初期ワーク。Dorothy Ashbyのハープを逆再生したトリッキーなトラック。逆再生した時に生まれる元ネタの低音部分にベースラインをあてることでサンプルが綺麗にループしています。そこにBeasite Boysの声ネタが擦られる!

Jay Deeの当時のマニマムなビートがかっこいいのはもちろんですが、ストリートで撮影されたPharcydeの逆再生PVも当時話題になりました。元ダンサーのPharcyde。Beasti Boysの映像をオマージュしたような動きもキレキレです。

サンプル元のDorothy Ashbyですが、ハープとJazzというのもとても珍しい。彼女アルバムを貼っておきます!

[Sample]
Artist : Dorothy Ashby
Track : Django
Album : Dorothy Ashby
Year : 1962
Country : US

[Sample]
Artist : Beastie Boys
Track : The New Style
Album : Licensed to Ill
Year : 1986
Country : US

[Beat]
Artist : The Pharcyde
Track : Drop
Album : Labcabincalifornia
Year : 1995
Country : US

  • AKIRA∞IKEDA| Magical Zone #4AKIRA∞IKEDA| Magical Zone #4
    2020年秋。京都の山奥。右京区へ、場所はAkira ∞ Ikedaさんのホームスタジオ。Magical Zone(10分ビートメイキング)に参加して頂きました。 冒頭から飛ばされます!ボウルに入った水音や鈴音をサンプリングしてエフェクターでKP3+でループ。
    Read More
  • Without a Doubt [1994] | Black SheepWithout a Doubt [1994] | Black Sheep
    1994年。Salaam Remiの初期作品。定番The Isley Brothers/The Highways of My Lifeのお手本のようなビート。何の機材を使っていたのでしょうか、ベース音が太すぎて割れているのも特徴的。
    Read More