Circling [2009] | Four Tet

Sample Breakdown

Produced by Four Tet

エレクトロミュージックの鬼才Four Tetの3rd Album 『There Is Love in You (2009)』。その中でもCirclingはハープをサンプリングしたループにのめり込んでしまうビートです。サンプル元はベルギーのフルート奏者Joel Vandroogenbroeck。当時はフォークソングとエレクトロニカを組み合わせたフォークトロニカ(!?)などと呼ばれていました。

[Sample]
Artist : Joel Vandroogenbroeck
Track : Carol’s Manor
Album : Open Air Impressions
Year : 1981
Country : Belgium

[Beat]
Artist : Four Tet
Track : Circling
Album : There Is Love In You
Year : 2009
Country : UK

  • Drop [1995] | The PharcydeDrop [1995] | The Pharcyde
    1995年。Jay Dee初期ワーク。Dorothy Ashbyのハープを逆再生したトリッキーなトラック。逆再生した時に生まれる元ネタの低音部分にベースラインをあてることでサンプルが綺麗にループしています。そこにBeasite Boysの声ネタが擦られる!
    Read More
  • SNAREZ  | Magical Zone #7SNAREZ | Magical Zone #7
    2021年春。京都市内。Snarezさんのホームスタジオへ伺い、Magical Zone (10分ビートメイキング)に参加して頂きました。 AKGのコンデンサーマイクでハイハットの音をRecするところからスタート。Maschineでドラムループを組み立てたあと、ベース音を入力していきます。残り3分でマイナーセブンスコードを直弾き。素材から自ら作り上げていく10分間!
    Read More